2015年12月05日

韓国ドラマ 青い鳥の家 あらすじ ネタバレ 49話〜50話 最終回

韓国ドラマ 青い鳥の家 あらすじ ネタバレ 49話〜50話 最終回まで
全50話で放送予定です!2015年最新ラブコメディーで相関図も紹介!
視聴率27.5%で無料動画とDVDラベル・OSTも大人気!


ご訪問ありがとうございます!!韓ドラママです!
ここでは韓国ドラマ-青い鳥の家のあらすじ-49話〜50話(最終回)の紹介ページです!
青い鳥の家を各話づつであらすじを配信していきますのでネタバレ注意です!!

【青い鳥の家の概要】
夢を諦めた若者たちと彼らを見守る家族を描くドラマ。
生真面目でプライドが高いが家族への愛情を持つジワンと親に逆らってバンド活動を
するヒョンドはそれぞれが自分の意にそぐわない就職をする...
ジワンとその妹ウンスとウンスの親友ヨンジュを交えた4人の男女を中心に悩みや成長を
見守る家族の姿が温かいドラマ!!

韓国ドラマ-青い鳥の家.jpg


キャストと相関図は⇒韓国ドラマ-青い鳥の家-登場人物とキャスト&相関図

スポンサードリンク




【青い鳥の家 あらすじ 49話〜50話(最終回)】

青い鳥の家 49話

テスは、ジワンからサンジュンがテスに財産も経営権も譲り渡そうとしていたことを聞いて、衝撃を受ける。
しかし、その事実を信じたくないテスは、
「そんなもの嘘に決まっている!!」とジワンを怒鳴りつける。

テスは、テフ産業担当の弁護士に会いにいくことに。
そして、ジワンが言っていたことが真実だと知ったテスは、ショックを受ける。

それでもテスは事実を受け入れられず「俺はハメる戦略だろう・・・。」とつぶやくのだった。

そんな中、ジワンは新聞記者に証拠書類を渡そうとするが、サンジュンのことを考えて思い留まる。
すると、ジワンはヒョンドに真実を話し、証拠書類を託すのであった。

一方、テスは弁護士を通して、スギョンに連絡すると、サインをした離婚届を渡して、ついに離婚を決意する。

テスは、経済任侠界の会長に選出される。
そして挨拶に出ると、かつての友人の全財産を奪ったことを告白する・・・。


スポンサードリンク




青い鳥の家 50話(最終回)

テスが、経済人協会会長の挨拶の場で、真実を告白すると、会場がざわめく。
ヒョンド・スギョン・ジワンたちは、そのニュースを聞いて、衝撃を受ける。

テスがサンジュンの墓参りに行くと、そこでソニと鉢合わせになる。
「もしかしたら、サンジュンが死んだのは、俺の責任かもしれない。
 自分のことだけを考えて、あってはならないことをしてしまった・・・。」
と謝罪するテスを、ソニは許す。

テスは、ジワンに会社を任せようと考える。
しかし、ジワンは、サンジュンの意思だからと言って断る。

そして、テスは会長職を辞任し、持ち株を株主に還元すると発表する。

しばらくすると、テスの自宅にスギョンが帰ってくる。
テスはビックリすると、「何もなくても帰ってくるってことは、あなたが好きみたいだわ!」と言うのであった。

テスはスギョンのカードの履歴を見て、衝撃を受けて、少しずつ仕事を始めることに・・・。

-------それから1年後。

ヨンジュは、1年前の自分の手紙を見て、思い切ってジワンに告白することに。
そして、見事2人は付き合うことになる。

スギョンは、テスとヒョンドをヘンスクとチーム長の結婚式に連れて行く。

そして、最初はテスは躊躇していたが
ジワン家の家族写真に、テスは呼ばれて、みんな一緒に家族写真を撮るのであった・・・。


韓国ドラマ 青い鳥の家 あらすじ ネタバレ 全話一覧 最終回

【その他おすすめの韓国ドラマ】

韓国ドラマ 私はチャン・ボリ! あらすじ ネタバレ 全話一覧 最終回

韓国ドラマ-結婚の女神-あらすじ-ネタバレ-全話一覧

BS-韓国ドラマ-放送予定-大切に育てた娘ハナ-全話一覧-あらすじ

韓国ドラマ きらきら光る あらすじ ネタバレ 放送予定 全話一覧 最終回

韓国ドラマ 最高です!スンシンちゃん 全話一覧 あらすじ ネタバレ

韓国ドラマ のだめカンタービレ あらすじ 放送予定 全話一覧 ネタバレ

韓国ドラマ-放送予定-秘密-全話一覧-あらすじ-感想あり

韓国ドラマ-放送予定-わが愛しの蝶々夫人-全話一覧-あらすじ

BS-韓国ドラマ-放送予定-夜警日誌-全話一覧-あらすじ

韓国ドラマ ファントム あらすじ ネタバレ 放送予定 全話一覧 相関図



posted by 韓ドラママ at 23:24 | Comment(0) | 【あ】 青い鳥の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ